大型機械/大物部品/ 製造・加工/ 最速対応ならお任せ下さい!  セイワ工業設備紹介 本社機械工場

 HOME > 設備紹介 > 本社機械工場 サイトマップ お問い合わせ
溶断溶接工場     本社機械工場    第2機械工場   検査・事務所   キョーテック事業部  
 設備紹介   
 
京都最大級!! 
 本社機械工場   
 
タイプの異なる五面加工機6台フル稼働中です。
設備名称 台数 型式・能力 メーカー
1号五面加工機 DMC-200J

2号五面加工機 DUC-200J

3号五面加工機 MVR-30
オリジナル「マグネット定盤」使用
受電設備 1 190K   
1号機 門型五面加工機(DMC-200J) 1 2350(W)×5400(L)×1500(H) 丸福鉄工
2号機 門型五面加工機(DUC-200J) 1 2580(W)×4400(L)×1100(H) 丸福鉄工
3号機 門型五面加工機(MVR-30) 1 2200(W)×3200(L)×1350(H) 三菱重工
旋盤 1 φ360×2000 津田
ラジアルボール盤 1 AMK-13E Azuma
天井クレーン 1 10t 日立
天井クレーン 3 2.8t 日立
コンプレッサー 1 10HP 日立
コンプレッサー 1 2HP 日立
CAD・CAM 1 2.5次元 キャムタス
       
機械
 タイプの異なる6台の五面加工機を所有している為、品物の大きさ・形状・構造上の
   特性・納期・必要とされている精度などを考慮し最適なマシンを選択し加工しています。

 1号機・2号機は単品物向きで安定性・汎用性・剛性がある。
 3号機MVR-30にはベッドの上面にカネテックと共同開発によるマグネット定盤を使用
   しています。薄いプレート(10t位まで)物の加工を歪まず面加工ができる。

 機械精度を保持する為のメンテナンスを定期的に行っています。
 
 

マシニングセンター マシニングセンター フライス ラジアルボール盤 本社工場
   
HOME 会社案内 設備紹介 アクセス 環境方針 採用案内